A men is worried and woman

諦めてしまうその前に

The woman very angry

年齢を重ねてきて気付いたらおでこが広くなってきて、「最近頭頂部が薄くなってきた」、「父親を見て覚悟していたがついに来たか」と現実に打ちひしがれている若い男性もいるのではないでしょうか。
もしかしたらそれは「AGA」かもしれません。男性型脱毛症とも呼び、生え際や頭頂部が薄くなる男性特有の薄毛でおり、成人男性によく見られる症状です。
AGAの特徴は体の栄養状態や年齢なども関係なく、抜け毛が進行して薄毛が目立つという特徴を持っています。一般的に販売されている育毛剤やシャンプーだけでは改善は難しいです。
専門的な治療薬を使用したり毛根への総合的なアプローチをする必要があります。では、AGAになる原因とは一体何なのでしょうか。
原因は遺伝や男性ホルモンの影響が大きいと言われています。AGAによる脱毛部分にはヘアサイクルの成長期を短くする物質が高濃度に見られており、髪が長く太くなる前に抜け落ちてしまいます。
そのせいで、充分に発毛しない細く短い髪が多くなり、薄毛が目立つようになってしまうのです。また、他にも脂質や糖質が多い食事が多かったり、過度な喫煙や飲酒、ストレスによってAGAが起こる事もあります。
AGAは放っておくとどんどん進行していき、抜け毛が多くなっていきます。早めに皮膚科やAGA専門病院などもあるので相談に行ってみましょう。
病院では薬物治療としてAGAに効果があるプロペシアやミノキシジルを処方してくれます。それらを服用していきながら発毛させていきましょう。